チームで働く栄養素

 

健康な身体を作る為に欠かせない『栄養素』ですが、tao 美膳カフェでは、一皿でたくさんの『栄養素』が取れることを意識したメニューをご用意しています。

 

栄養と言わず、あえて『栄養素』と表現しているのには訳があります。

 

例えば、コラーゲン。

 

コラーゲンを食べたからといって体内でそのままコラーゲンとして使われるのではなく、

 

体内で分解されて『アミノ酸』という小さな単位(栄養素)になります。

 

内臓や皮膚、髪は、この最小単位の『栄養素』が再合成されて作られるので、食事ではこの『栄養素』がバランスよく摂れている事がとても大切です。

 

何故バランスが大切か?というと、『栄養素』は“チーム”で働くからです。

 

例えば、サッカーの“チーム”に例えてみましょう。

 

あるサッカーチームが新しく結成され、全体で20人メンバーが集まったとします。

 

でも、その20人のうち12人がこれまでゴールキーパーをやってきた人で、残り8人がそれぞれ違うポジションの経験者。でも、残り1つあるポジションに経験者が足りない…となった場合、その新チームはすぐに試合に出ることは出来ません。

 

でも、11人しか集まらなかったけど、必要なポジションが全て揃っていたとしたら、すぐに試合に出る事ができます。

 

1つのポジションが不足しているだけで、チーム全員が試合に出られなくなるのです。

 

もちろん実際にはこんなケースがあったとしても、誰かが足りないポジションを代わりにやれば試合に出る事はできると思いますが、『栄養素』はそうはいきません。

 

例えばカラダを作る為に必要な栄養素が仮に50種類あるとします。

 

その50種類はそれぞれにポジションを持ち、お互いに連携し合って働く為、1種類でも欠けると、欠けた先の栄養素が働けなくなってしまうのです。

 

その結果、体内に同じ種類の栄養素ばかりがたくさんあっても、過剰となって余分な栄養素は捨てられてしまいます。

 

同じ種類がたくさんあるのではなく、50種類全部揃っている事が大切なのです。

 

サプリメントなどで摂取している栄養素が仮に偏っている場合、捨てられた過剰な栄養素が肝臓に負担をかける事もあると言われています。

 

しかも、栄養素は内臓を作る為に使われた後は、ストレスや添加物があると壊されてしまい、余った分しか髪や肌に使えない為、

 

ストレスや添加物の多い生活をしていると、頭皮のかゆみや脱毛、白髪といったトラブルが起こるのです。

 

たくさん食べていて、サプリメントも摂っているのに抜け毛が増えたり、頭皮が痒かったりしたら、カロリーは足りているけど栄養のバランスが悪かったり、ストレスや添加物で壊されて栄養素が不足しているかもしれません。

 

そんな時は、量もさることながら、食材の種類を増やして、いろんな栄養素が摂れる食生活を心がけみてられる事をオススメします。

 

tao美膳カフェのメニュー『バランスブッタボール』はたくさんの栄養素の宝庫です!また、tao人気の『美膳ふりかけ』も、アンチエイジングや美髪に良い栄養素をたくさん含んでいます。皆様の美と健康の為にご活用頂ければ大変嬉しく思います^-^

 

若林